寒くなってきました。体調に気をつけて勉強を頑張りましょう!

明日は自習室

近隣の中学では、昨日の金曜日に第2回テストのテスト範囲表が配られたようです。

今日は、午後の時間に中学生クラスの保護者の皆様に下のようなメールを送信しました。

鷹来中と西部中では6月19日から第2回テストが始まりますので、明日の日曜日と6月16日の日曜日は、自習室が利用できます。
質問もできますので、ぜひご利用ください。

また、中1クラスは6月13日、中2クラスは12日、中3クラスは14日にワークチェックを行う予定です。

第1回テストで思うような結果が出なかった生徒さんは、どのようなスケジュールで生徒さんが学校のワークを終わらせようとしているのか、一度保護者の皆様もじっくりチェックしてみてはいかがでしょうか?(ワークのどのページをやらなければいけないかは、テスト範囲表に書いてあります。)

テスト直前になっても学校のワークが終わっていない生徒さんは、良い結果を出すことができません。

今回のテストは9教科ありますので、テスト1週間前には学校のワークを終わらせる目途をつけておかないと、テスト勉強に時間をかけることができません。

自習室は強制ではありませんが、分からないことがあれば、質問ができるのですから、ご家庭でも生徒さんに自習室を利用するよう声掛けをお願いいたします。

このメールを送信した理由は二つあります。
一つ目の理由としては、定期テスト前の日曜日には当塾の自習室が利用できるので、積極的に利用してもらいたいとの思いからです。

もう一つは、テスト2週間前の段階から、生徒さんがどれくらい勉強を進めているかを、保護者の皆様にも確認していただきたいと思ったからです。

今の時点で生徒さんがやらなければいけないワークの量はどれくらいあるのか?これからの2週間で、生徒さんはどういったスケジュールでワークを進めてテスト勉強をやろうとしているのか?ぜひご家庭で話をする機会を持っていただきたいと思うのです。

今回のテストは9教科ありますので、しっかりと計画を立てて勉強を進めなければ、勉強不足のままテストを受ける羽目になる教科が出てくるでしょう。

また、ワークの出来具合にも注視していただきたいと思います。丁寧な字で書いているか?数学であれば計算をしっかりと書いているか?社会や理科では重要語句をちゃんと漢字で書いているか?不自然なほど正解ばかりの出来になっていないか?

大人から見れば、「こうしたほうがいいのではないか?」と感じることがいくつも見つかるはずです。

中1の頃に真面目に取り組んでいた生徒さんが、徐々に手抜きをするようになる場合もありますので、油断は禁物です。

当塾でも来週の中ごろにワークチェックをしますが、ご家庭でもぜひ生徒さんの勉強の様子を見守っていただきたいと思います。

・・・
・・・・・
・・・・・・・
上のメールを送信してから10分も経たないうちに、中3クラスの生徒さんが自習室に勉強しに来てくれました。

まだ部活動も停止になっていないのに、部活動が終わってから自習室に来てくれるのは、とてもうれしく思います。

また、今日の中2クラスでも何人かの生徒さんが、塾から上のメールが来たことを話してくれました。

生徒さんの意識が勉強に向くように、これからもいろいろ働きかけをしていきたいと思います。

第2回テストは、どの学年の生徒さんにとっても非常に大事なテストです。

頑張ってテスト勉強を進めていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました