授業中の様子

今日は小6クラスの授業がありました。

授業中の生徒さんの様子を見ていると、生徒さんが授業にどれくらい集中しているのかが分かります。

小学生クラスでは、授業中に問題を解く時間を作りながら、少しずつ答え合わせをしていくことがありますが、答え合わせを始めるときにすぐに答え合わせに集中する生徒さんと問題を解き続けてしまう生徒さんに分かれます。

問題を解き続ければ、より多くの問題が解けるのですが、答え合わせをしている時の解説を聞き逃してしまうと、授業を受ける意味が無くなってしまいます。

問題を解くのには十分時間を取っていますので、答え合わせをするときには、すぐに解説を聞くことに意識を集中して欲しいと思います。

また、授業が終わる時間が近づくと、授業を聞きながら、机の中に入れてあるテキスト等をカバンにしまったり、上着を着始めたりする生徒さんが中学生クラスでもいます。

授業が終わったら早く家に帰りたいという気持ちは分かるのですが、授業が終わる数分前に集中力をなくしてしまうのは、すごくもったいないと思います。

「授業の時間は勉強に集中する」というのは当たり前のことですが、小学生のうちにそれができるようになれば、間違いなく中学に入ってからも勉強の面で良い影響があるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました