寒くなってきました。体調に気をつけて勉強を頑張りましょう!

値上げがすごい!

今日は当塾で英検を実施しました。

今日は土曜日でしたが、当塾で英検を実施しました。

当塾が英検の準会場登録をしたのは10年以上前ですので、運営については慣れてきましたが、いろいろ細かいルールがあるので、試験当日はいつも少し緊張します。

当塾で受験する人は、基本的に皆当塾の通塾生なのですが、英検の運営をするときだけは話し方がいつもと違うかもしれません(笑)。

午前9時から4級の試験を始めて、昼過ぎにはすべての試験が終了し、夕方には無事解答用紙を英検の実施団体に郵送しました。

月曜日にはインターネットで正解が確認できますので、自分の解答を問題用紙に書いた生徒さんは、月曜日にはある程度合否が分かるでしょう。

3級を受験した生徒さんは、合否の結果が届く前から2次試験の準備を始めなければなりません。

今年も大半の中3クラスの生徒さんが3級を受験しましたので、来週以降少しずつ面接対策を当塾でも行っていきたいと思います。

英検の受験料がこの5年ですごく上がりました!!

事務所に5年前の英検の資料があったのを見つけたので、「5年前はどれくらいの受験料だったのかな?」と思い確認してみました。

すると、この5年で受験料がすごく上がったことに気づきました。

————2014年     2019年
4級    1,600円      2,600円
3級    2,800円      3,900円
準2級   4,100円      4,900円

こうして比べてみると、ものすごく受験料が上がっていますね。
4級で62.5%、3級で39.3%、準2級で19.5%も値上がりしています。
(上の受験料は、すべて準会場で受験した場合の金額です。)

確かにスピーキングテストやライティングテストが導入されたりして、以前よりも手間がかかることは分かるのですが、ちょっと上がりすぎているようにも感じます。それとも5年前までの受験料が良心的だったのでしょうか?

最近は英検などの民間のテストが大学入試でも活用されることが話題になっていますが、受験料が高いと気軽に受験できないので、ご家庭の経済力の差が大学受験の結果にも影響を及ぼすようなことになってしまうかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました