塾は必要ない?

「自分で勉強できる学習習慣」を身につけている生徒さんは、塾に通う必要はないと私は考えます。

一方、「自分で勉強できる学習習慣」をまだ身につけていない生徒さんは、何らかの方法で「自分で勉強できる学習習慣」を身につける必要があります。

「自分で勉強できる学習習慣」は、塾に通わなければ身につかないものではありません。時間はかかるかもしれませんが、生徒さん本人が自分に合う勉強のやり方を考えて試行錯誤をしながら身につけることもできるでしょうし、保護者の皆様が時間をかけて指導することもできるでしょう。また、本屋に売っている書籍などで勉強のやり方についてのノウハウを学び、それを実践していくことで身につけることもできるでしょう。

ただ、気をつけなければならないのは、「自分で勉強できる学習習慣」を身につけるのがあまりに遅いと、学校の勉強についていけなくなってしまい、遅れを取り戻すのが難しくなってしまいます。

「自分で勉強できる学習習慣」をいつまでに身につけるべきなのかは、人によっていろいろな考えがあると思いますが、私は中学を卒業するまでに身につけるべきだと考えています。

もし、生徒さん本人の努力や保護者の皆様のサポートだけでは中学を卒業するまでに「自分で勉強できる学習習慣」を身につけることができないと感じるのであれば、「自分で勉強できる学習習慣」を身につけるのに適した学習塾に通うなどの手段を検討しなければなりません。

保護者の皆様にも、「そもそも塾に通う必要があるのか?」、「塾に通うとしたら、どんなことを身につけさせたいのか?」といったことを真剣に考えていただきたいと思います。そうすることで、ご家庭に合った塾を見つけることができるのではないでしょうか。

雄俊進学塾ホームページ
タイトルとURLをコピーしました