寒くなってきました。体調に気をつけて勉強を頑張りましょう!

他のお稽古事とのバランス

「当塾に通う場合に、他のお稽古事とのバランスをどのように取ればいいのでしょうか?」という質問をよくいただきます。基本的には当塾の学習内容を身につけていれば、他にお稽古事をしても全く問題ないと考えています。しかし中には「明らかに他のお稽古事に時間を取られて、当塾の学習内容が身についていない」生徒さんもいますので、そういった場合には面談などの際にこちらからお話をさせていただくようにしています。

小学生クラスは他のお稽古事もいろいろやっている生徒さんを想定してカリキュラムを組んでいますので、中学生クラスと比べて他のお稽古事との両立がしやすいと言えます。ただし、授業を受けるだけでは学習内容の定着度が低くなってしまいますので、塾の授業がない日にも復習や宿題をする時間が取れるようにしていただきたいと思います。

中学生クラスは学校の部活動に入部している生徒さんを想定してカリキュラムを組んでいますので、一般的な部活動であれば何の問題もなく塾の勉強との両立ができると考えています。ただ、部活動は毎日夕方まで活動があるでしょうから、これに加えて塾以外の他のお稽古事をやるとなると、かなり時間を有効に使わなければいけなくなるでしょう。一般的には成績の良い生徒さんほど要領よく何でもこなす傾向がありますので、そういった生徒さんであれば、塾と部活動に加えて他のお稽古事をしても問題はありません。

中学校で上位の成績が取れていない生徒さんが、当塾の勉強と部活動に加えて、他のお稽古事もやるのは難しい場合が多いようです。特に当塾の中学生クラスは予習と復習をすることを前提に授業を行っていますので、授業日以外の日に予習・復習をせずに授業を受けるだけでは、指導効果が低くなってしまいます。中学生クラスで学校の部活動以外に他のお稽古事をする場合には、「塾の授業日以外の日に予習・復習をする充分な時間がとれるか?」、「学校の部活動と塾の勉強と他のお稽古事を両立する気力・体力が生徒さんにあるか?」をご家庭で見極めていただきたいと思います。

雄俊進学塾ホームページ
タイトルとURLをコピーしました