塾業界の人間から見ると

学習塾を開校してから、近隣の学習塾や東京にある塾などいろいろな塾を調査・研究してきました。良い面は積極的に取り入れるようにしていますし、悪い面についても自分の塾では同じ過ちをしないように注意しています。また、塾以外の他のお稽古事や通信添削、書店の問題集等の情報収集も行い、より良い塾にするべく努力をしています。

ここでは、塾業界の人間から見た、塾や他のお稽古事、あるいは他の学習手段の悪い点について書いています。教育に関心の高い方ならすでに分かっていることも多いとは思いますが、塾選びや生徒さんの学習手段を考える際の参考にしていただきたいと思います。いったん悪い学習習慣が身についてしまうと、塾を変えてもその悪い学習習慣を改善するのには時間がかかります。ですから、安易に塾を選ぶのではなく、いろいろな塾の良い点・悪い点を見極めて、「最初に」一番良い塾を選べるようじっくり検討していただきたいと思います。

また、最後に「部活動」と「他のお稽古事のバランス」について書きました。せっかく良い塾を見つけても、他のお稽古事などに時間を取られてしまい、その塾のカリキュラムを消化できないのでは、塾に通う意味がなくなってしまいます。塾に通わせるからには、生徒さんが塾のカリキュラムをしっかり消化できる環境を整えていただきたいと思います。

雄俊進学塾ホームページ
タイトルとURLをコピーしました